ピースピースプロジェクトとは

事業内容

ピースピースプロジェクトは
平和を創る子ども達を育て、世界平和を実現します

「ピースピースプロジェクト」という名前とロゴには、
「ひとりひとりの小さな愛のかけら(Piece)が集まれば、
大きな平和(Peace)を創りだすことができる」という意味を込めています。

 ビジョン

世界平和の実現
~ 子ども達が安心して暮らせる地球を創る

生まれ育った環境や社会的な情勢、さまざまな事情から、「平和」に暮らすことができない子ども達がいます。
どのような環境に生まれ育ったとしても、その子にとっての「平和」が脅かされることがあってはなりません。
未来の地球は、未来を生きる子ども達が創っていきます。
子ども達が「平和」の創り方を知らない状態を放置すると、将来、国や地域社会、企業で活躍する人財に深刻な影響を与え、大きな社会的損失となります。
子ども達が安心して暮らせる地球を創ることは、非常に緊急かつ重要な課題です。
私たちピースピースプロジェクトは、世界平和の定義を、子ども達が安心して暮らせる地球を創ることとし、その実現のために平和を創る子ども達を育てています。

 ミッション

平和を創る子ども達を育てる

現状の平和学習は、「戦争」や「核兵器」の自国等の戦争の歴史を学習する機会はありますが、どうすれば「平和」を創れるのかという「平和の創り方」を学ぶ機会がほとんどありません。
社会科の授業で戦争の歴史を学んだり、国語科の授業で体験小説や詩を取り扱うだけではなく、「どうやって平和を創るのか」を具体的に考える学びの場を創るため、
平和学習用の本を多言語で出版し、教育現場で活用いただいたり、世界100か国1億人の子ども達との「子ども世界平和サミット」開催を目指しています。
私たちは、心身ともに発達する 10 代の重要な時期に、多国籍の子ども達と 平和について主体的に学び考える体験をすることで、
子ども達が国際協力に 興味を持ち、将来、国際社会で活躍する力をつけることを期待しています。


<事業内容>

 子ども世界平和サミット®主催

2025年大阪・関西万博にて世界100か国 1億人の子ども達と共に
平和を創るアイデアを発表し平和を実現する「子ども世界平和サミット」の開催を目指す

● 世界各国の10代の子ども達によるスピーチ「あなたが思う平和とは何か」、「世界平和を創るアイデア」を募集
● 子ども代表が衆議院議員会館にて発表、宣誓
● すべての子ども達のアイデアをYouTube配信

 平和学習の推進

オバマ大統領感動の漫画「キセキのヒロシマ」の国連公用語 6言語での出版と
平和学習の教科書としての採用を目指す

●漫画「キセキのヒロシマ」を活用した平和学習
● 教育機関との連携、無料貸出、Amazon Kindle、Google booksにて無料配信、平和学習活用、学校訪問、講師
● 国連公用語6言語での出版(出版済み言語:英語、フランス語、日本語/未出版言語:アラビア語、中国語、ロシア語、スペイン語)

 啓発活動、応援サポータ募集

活動を世界へ広げ、平和を創る子ども達を育てる仲間を増やす
●イベントや講演会の開催や活動報告による仲間づくり
● 国際的なサミットでのスピーチ、 講演会、卓話
● 国際機関や要人の方々への活動報告
● 活動周知のためのイベント開催


会社概要

商号 一般社団法人ピースピースプロジェクト
設立 2015年7月15日
※2009年5月より活動、2015年7月法人化
代表者 代表理事 多田 多延子(ただ たえこ)
事業概要 世界平和実現プロジェクト
– 子ども世界平和サミット®
– 平和学習の推進 平和学習の教科書づくり
所在地 広島市南区出汐1-17-25
Tel/Fax (082)253-0693 ※平日8時00分〜17時00分
認定・実績 ・世界一大きい折り鶴ギネス記録保持
・2020広島オリンピック応援活動
・4月4日「ピンクデー」制定
・外務省後援「子ども世界平和サミット」主催(第1回、第2回、第3回)

活動報告書

活動報告ダウンロード(2022年4月発行)>>>

  

TOP