アメリカの経営コンサルタントのジェームス・スキナーさまから、 子ども世界平和サミットの応援メッセージを頂きました。

こんにちは。私はジェームス・スキナーです。

経営コンサルタント、作家、 そして人々に成功哲学や人生の哲学を教える仕事をしています。

今日あなたに、子ども世界平和サミットを紹介し、 それをお誘いできることをとても嬉しく思っております。

ニュースを見たり、あるいはいろんな雑誌などを見たり、 あるいはインターネットを見ていれば、 世の中には、たくさんの問題があるとお感じになると思います。

しかし、私が今まで数多くの企業や政府機関を指導して一番分かったことは、 人間はどんな問題でも解決できるという事です。

それは、お互いの話を聞き、 お互いの意見を出し合えば、のことです。

ですから是非、あなたはこの子ども世界平和サミットに参加して 自分の意見を発信し、そして、たくさん、他の国々、他の文化、 他の背景を持っている人々の意見も聞いていただきたいと思います。

そうすれば、自分も大きく成長し、 そして、次の世代、この世の中をどういう風にしていきたいのか それを考える良いきっかけになると思います。

先日私はインドの私立学校で講演する機会がありました。

その時に子ども達がたくさん集まって、 彼らに話をしておりましたら、 心の中で強く感じたことがありました。

―――この子ども達が創る世の中に私は住んでみたい。

そういう想いだったんです。

今の子ども達は、私たち大人の創った世界に住んでいると思います。

しかし、やがては、私たちは、 今の子ども達の創り上げる世界に住むことになります。

あなたは、どのような世界を創るのか。

この子ども世界平和サミットが、 それを考える良いきっかけになると思います。

それでは、サミットでお会いしましょう。